【髪の長さの名前】スーパーロングヘア・超ロングヘアはどこから?

髪フェチ
スポンサーリンク

【髪の長さの名前】スーパーロングヘア・超ロングヘアはどこから?

クリオネ
クリオネ

髪フェチブロガーのクリオネです!この記事では髪の長さの名前について説明しています

 

早速、髪の長さが短い順に紹介していきます。

 

ベリーショート

まずは、ベリーショートです。

 

こちらは、耳が出るくらいの長さです。

 

ベリーショートは男性の髪型としても通用する長さであると言えます。

 

ショートヘア

ベリーショートよりも少し長いのがショートヘアです。

 

ショートヘアは、横の髪が耳にかかるくらいの長さになります。

 

バレーの選手やボーイッシュな方に多い髪型ですね。

ボブ

ショートヘアの次に長いのがボブになります。

 

短い髪が好きな女の子に人気の髪型です。

 

ボブは首が見えるくらいの長さです。

 

最近は前下がりボブなんかも人気ですね。

ロブ

ボブよりも少し長くなるとロブと言います。

 

ロブは肩下数センチまでの長さです。

 

ミディアムヘア

ロブの次に長いのがミディアムヘアです。

 

具体的な長さは、肩下~鎖骨あたりと言われています。

 

セミロング

ミディアムヘアの次に長いのがセミロングです。

 

セミロングは、鎖骨よりも長く胸よりも上の長さになります。

 

ロングヘア

セミロングの次に長いのがロングヘアです。

 

ロングヘアは、胸~胸下の長さになります。

 

多くの方が、これまでに紹介したベリーショートからロングの中に収まっているはずです。

 

スーパーロングヘア・超ロングヘア

 

この投稿をInstagramで見る

 

one top lookさん(@1_top_look)がシェアした投稿

ロングへアの次に長いのがスーパーロング(超ロング)ヘアです。

 

スーパーロングヘアは胸下を越す長さと言われています。

 

胸下よりも長いのは全てスーパーロングヘアと一括りにされている場合が多いです。

 

しかし、胸下と背丈以上の長さを同じスーパーロングで片付けることに対して少し違和感があります。

 

なので、ここではスーパーロングヘア以降の長さを2段回に分けようと思います。

 

では、スーパーロングを胸下からどこまでにするのか。

 

分かりやすい基準として膝までとさせていただきます。

 

この写真の女性はギリギリ膝上なので、スーパーロングヘアということになります。

 

ウルトラスーパーロングヘア

 

この投稿をInstagramで見る

 

@rapunzels.fortressがシェアした投稿


最後、スーパーロングヘアを越える長さがウルトラスーパーロングヘアです。

 

髪だけでなく名前も長いですね。

 

明確に長さは定義されていませんが、ネットではウルトラスーパーロングヘアという言葉が使われていたので、ここでもお借りしたいと思います。

 

ウルトラスーパーロングヘアは膝下よりも長い場合を指しますが、ほとんど使うことがありませんね。

 

というのも髪が長い人でも、膝を越える程伸ばしている方は本当にまれだからです!

 

私は今までにふくらはぎまでの長さの方を数回見かけた程度で、膝まで伸ばしている人ですらほとんど見る機会がありません。

 

しかし、自分の周りにはいなくても、いるところにはいるということが分かりました。

 

例えば、今回スーパーロングヘアとウルトラスーパーロングヘアの例で使わせていただいたのは、インスタグラムにアップされている写真です。

 

もし、私のように長い髪が好きという方は、是非インスタでフォローしてみてください。

 

髪の毛の長さの種類についての説明は以上です!

 

カテゴリー
髪フェチ
クリオネ(ロングヘアフェチ)をフォローする
髪フェチブログ

コメント